ことぶきブログ

2013年7月10日 水曜日

治療家としてやるべきこと

4ヶ月ぶりに以前来院されていた患者様が来られました。その方は以前は月に2~3回のペースで通院されていましたが、4ヶ月も空いたのは初めてだったので、「ちょっとお久しぶりですね」と声をかけたら、その方が「いや実はね、4ヶ月前に交通事故に遭っちゃって別の整形外科に通院してるのよ。だからこちらに来られなかったのよ」と言われたのには驚きました。私は咄嗟に「交通事故治療はうちでも出来ますよ」と答えると、その方は耳を疑うような事を言われました。「私も最初はこちらに来ようと思ったんだけど、警察の人が接骨院ではダメだから、整形外科でしっかり治してもらったほうがいいよ、って言うから整形外科に通ってたの」の言葉に私は正直ショックでしたweep未だに世間では我々の事を、その程度にしか見てない人がいるんだな、ということを痛感しましたcrying  気を取り直して私は伺いました。
「それで状態はどうなんですか?」の問いにその方は、「良くなるどころか、かえって痛みが強くなってきた」ということでした。痛みが取れないと、痛み止めの注射をされるそうなんですが、全く効果が無いそうです。私は、その方の今現在の体の上体をチェックしてみると、かなり酷い状態でした。両膝から下は何もしていなくても常に痛みがあり、両肩は痛みで殆ど挙上出来ず、首は後屈の際に痛みがありました。私は痛みの各治療ポイントを調整していき、最後にまたチェックしてみました。すると、一回の治療で両脚は屈伸時は若干痛みが残るものの歩行痛はほぼ消え、両肩は若干痛みはあるものの耳の辺りまで挙上出来るようになり、首の痛みはほぼ消えました。
私はこれまで、痛み止めに頼らない治療法、手技力向上のことだけを考えて生きてきました。一日も早く我々が全ての人に認められる日が来ることを祈るばかりです。think

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 共生ことぶき整骨院

新着情報

一覧を見る

2017/10/17

11月の休診日、診療日一部変更のお知らせ。

手技療法研修会出席の為、
11月6日(月)
休診とさせて頂きます。
その振替診療として、
11月3日(金)祝日
通常診療とさせて頂きます。

ご迷惑をおかけしますが、
      よろしくお願い致します。

アクセス


大きな地図で見る

【受付時間】
9:00~12:30
15:00~19:30
※土曜日は13:30まで

お問い合わせ 詳しくはこちら