ホーム > 当院紹介

当院紹介

院長あいさつ

院長 北川正彦

こんにちは、院長の北川正彦です。
皆様は、整骨院、接骨院と言うと、どういうイメージをお持ちですか?
骨をボキボキする所、5~10分程マッサージをして電気をかけ、ウォーターベッドに乗って気持ちいい、確かにどれも間違いではありません。
しかし、共生ことぶき整骨院は、他の整骨院、接骨院、治療院とは考え方が異なります。
当院の施術を受けられた殆どの方が、「こんなふうにやってもらったのは初めてだ」、とおっしゃいます。
何故、同じ整骨院、接骨院なのに、こんなにも違うのか!?
何故、こんなに優しい刺激なのに体が変化し、辛い症状が改善するのか!?
そもそも、その辛い痛みやシビレは、なぜ起こってしまうのか、ご存知ですか?
皆さんは治療院や整形外科などでこのようなことを言われたことはないでしょうか?
「骨盤の歪みが原因です。」「軟骨がすり減っています。」「ヘルニア、狭窄症、すべり症で神経を圧迫しています。」など。
これらは、痛みやシビレの原因ではありません。
骨盤が歪んでいても軟骨が減っていても神経を圧迫していても、痛みシビレが全くない人は大勢います。
世の中には、診断名にこだわる方が多くお見受けしますが、実際は診断名と症状は殆ど関係ありません。全てとは言いませんが!
では、何が原因なのか!?

実は、慢性痛やシビレの原因は、100%筋肉にあります。
つまり、痛みを感じる時は筋肉に何かしらの異常があることになります。この異常とは「
筋肉が緊張している状態」です。
筋肉が緊張することでその部分の血管を圧迫し血行不良を起こす。
これが、痛みやシビレの本当の原因です。
また、血行不良は
免疫力を低下させ病気の引き金にもなります。
勿論、
免疫力低下は、筋緊張だけが原因ではなく、生活の乱れ、食事の偏り、肉体的精神的ストレスなども原因の一つです。
だから、みなさま自身にも改善出来るところは改善して頂く必要があります。
我々がやる事は至ってシンプルです。 筋肉を柔らかくすればいいのです。たったこれだけです。
しかし、柔らかくするからと言って、マッサージ、指圧、ストレッチ、矯正などをいくらやっても、筋肉は柔らかくなりません。
それどころか、硬くなってしまう危険性が沢山あります。
筋肉を深部まで緩める方法は、実は一つしかありません。

当院は、硬くなった筋肉を徹底的に緩めます。たからといって、施術の際の痛みは全くありませんので安心してください。
筋肉を完全に柔らかくし、日常生活の乱れを改善する、この二つが上手く融合することで、自然治癒力というレールに乗ってしまえば、後は勝手に治っていきます。
私がこれまで培った、知識、技術を最大限駆使し、皆様の「良くなりたい」を全力でサポートします。

詳細はこちら

コンセプト

同じ場所、同じ痛みでも、原因は人それぞれです。また、同じ治療を行っても、効果が出る人と出ない人がいます。

私は治療院や整形外科での経験を通して、一人ひとりの患者さまに合った治療法を施すことの重要性を強く感じてきました。
痛みの原因が違うのに、同じ治療を施すというやり方では、すべての患者さまを治すことはできません。これをやれば治るという完璧な治療法はありませんが、ならば、効果が出る治療法を考えるべきだと思っています。

私は、自らの経験を活かしつつ、自分なりのオリジナルの治療法を日々追求してきました。
効果の出ない治療法を続けることは、患者さまにとっても辛い思いをさせるばかりです。
一人ひとりの患者さまの身体、状態に合ったオリジナルの治療法を見つけることにより、「なるべく少ない治療回数で治して差し上げたい」。
これが当院のこだわりであり、患者さまへの想いです。

院内ツアー

玄関
院内風景
受付
待合室
施術室
施術室
アクセス


大きな地図で見る

【受付時間】
9:00~12:30
15:00~19:30
※土曜日は13:30まで

お問い合わせ 詳しくはこちら